最新の記事は働き方についてです

スタジオポノック『透明人間』 みてみたら圧倒された


こんばんは、ミズキです。

 

本日(2019.08.16)の予想最高気温は34度。予想最低気温は26度のようです。

台風一過でいい天気でしたね(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

今日はちょっと短めかもしれません。。。

仕事で疲れてしまいました

復職2日目にてこんなことではいけませんね笑

頑張ります!!

 

と、疲れていたので今日は『千と千尋の神隠し』をみてしまいました。

 

千と千尋の神隠し

 

いわずもがな大人気のアニメーション映画です。

日本歴代興行収入1位らしいです。すごい人気。

 

しかも2001年に公開されたから今まで普及の名作として君臨しているってすごくないですか?

 

思わずみてしまいました!!

 

一番好きなシーンはぜにーばに会いにいく電車の中のシーンで

 

ぼうとユバードがぴょんぴょん楽しそうにしているシーンが一番好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下手だけどこのシーンです!!

 

メッチャ可愛くないですか??

ぜひみてほしいです。

 

と、千と千尋の神隠しを見終えたんですけどそのあとにショートムービーが流れました。

 

それが

透明人間

 

というムービーやったんです。

 

まず何に引き込まれたか。

 

絵です。

 

何か心を不安にさせるような絵のタッチなんですけど、構成と主人公の不可思議な行動から見るのをやめられなくさせるんです。

 

そして見ているうちにその絵もこの物語を生えさせる装置になっているんだなって感じました。

 

見ていくうちに明かされる主人公行動理由。

そういうことなのねって気づきます。

 

あと、すごく中盤は悲しい気持ちというか人から認識されない悲しみを体感させるような内容でもあったかなって思ってます。

演出がよかったんでしょうね。

 

色使いの大切さもわかったような気がします。

 

この物語は比較的暗い色で進行していくんですが、物語が転調しだすと鮮やかな色遣いになったり、色の使い方が大胆になったりして面白いですし、

引き込まれます。主人公の内面を色濃く映す鏡的な役割でもあるのかなって思いました。

 

※主人公はほとんどしゃべりませんので余計そう感じたのかも。。。

 

なかなかいい作品でした!!

 

よければご覧になってみてくださいね!!

 

ではでは〜( ^∀^)/

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です