最新の記事は働き方についてです

安倍総理会見 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について 会見メモ


 

2月28日18:00〜より行われた新型コロナウイルスにたいする会見のメモになります。

 

大筋こんな感じだったよという内容になりますのでご容赦ください。

 

それではいきます

 

安倍内閣総理大臣コメント

 

この時期の休校は断腸の思い

卒業式は必要最小限の人数の元実施

学校が休み⇨保護者への負担
⇨子どもたちの健康を第一に考えると
ご理解をいただきたい。

 

 

学校での集団感染を起こさないために
実施。
この度の学校処置に感謝する。

 

 

医療関係者や企業に向けても感謝する

学童保育ができるよう対応

所得の減少にも助成金制度を創設
正規、非正規問わず手当てする

 

安倍の責任において万全の対応を取る決意ある

 

 

2700億の予備費を使い
第二弾の緊急対応策を10日以内に実施する。

 

 

インバウンド減少、工場稼働できない
⇨一月まで遡り資金繰り支援をする予定

 

感染拡大の防止⇨IT技術の活用

株式市場において株価下落
⇨インパクトに見合うだけの経済財政政策を行う

国内11名亡くなられた
ご冥福をお祈りするとともに
お悔やみを申し上げる

 

 

国民がコロナウイルスに不安を抱える
⇨日本国内のうち治癒している人もいる。重症化しにくい
※高齢者、基礎疾患なしの人に限る

 

 

株式市場において株価下落
⇨インパクトに見合うだけの経済財政政策を行う

 

 

国内11名亡くなられた
ご冥福をお祈りするとともに
お悔やみを申し上げる

 

 

国民がコロナウイルスに不安を抱える
⇨日本国内のうち治癒している人もいる。重症化しにくい
※高齢者、基礎疾患なしの人に限る

国において仲介をする。
PCR検査に医療保険を適応

保険証経由なしで民間の検査期間に直接検査依頼が可能となる

検査力増強する

 

 

4時間かかる検査を15分に短縮できるよう検査キットの開発をすすめている

試薬の開発、制度向上に取り込む

3月中に開始できるよう調整中

 

 

 

全ての患者がPCR検査を受けれるよう確保していく
※医師が必要と認められる場合

 

 

重症化予防の観点

病床の確保
現場2000を超える感染症病床
⇨緊急時には5000を超える病床を確保する

病院への支援をする
空いているベッドを全て維持してもらうことで患者増加にも耐えうる状況を作る

 

インフルとは違い、有効な特効薬なし
⇨不安に駆られる要因

現在はアビガンを含む3つの薬を観察研究している
患者への投与をしている

コロナ基礎研究においては一定の有効性が確保されている

実際に同意を得て投与している

 

 

最悪の事態を想定し行動することが重要

北海道の知事が週末出歩かない要請

国においても雇用調整助成金の特例を設けて

 

非正規含めて休業の方への支援をしていく

必要な物資の提供も惜しまない

急激な感染が現れた場合

 

基本方針示したがあらゆる可能性を想定し国民生活への影響を最小とするため

立法措置を早急に進めていく

国民の健康と安全を守ることを最優先に

必要な措置は実施していく考え

 

 

コロナウイルス⇨未知
容易なものではない
率直に申し上げると、政府の力で勝つことは不可能

収束に向けて、一人一人の国民の理解、協力が欠かせない

 

 

さまざまな批判や意見あるだろうが
内閣総理大臣として耳を傾ける

 

 

だが、内閣総理大臣として
責任を果たすため先頭に立ってなすべきことは決断していく
決意を持っている

険しく厳しい戦いが続いていくと覚悟しなければいけない。

苦労を国民にかけるが一人一人
の協力をお願いする

しかし、私たちは
必ず乗り越えることができる

 

ダイアモンドプリンセスなど
最前線で戦っている医療関係者をはじめ全ての関係者の助力に敬意を表するとともに今後の戦いにおいても協力賜われますようにお願い申し上げる

 

 

記者からの質問コーナー

 

 

朝日新聞 ひがしおか

 

Q

 

国内への学校への臨時休校の要請について

27日に発表⇨政府からの説明なかった
⇨国内へ混乱を生ませた。

与党内から批判も出ている

感染をどこまで抑えられるか見通しを聞かせて

習近平の来日、オリンピック開催について予定通り行われるか

 

A

大切なこの時期に休校の要請
断腸の思い

関係者には大変な負担をかけることになる

それでもなお、これからの1.2週間が瀬戸際であり子どもたちの健康が第一

集団感染を引き起こしてはならない

専門家も1.2週間が瀬戸際だと判断

判断に時間をかけることは不可能

 

国民や与党への十分な説明できなきったことは事実

だが、責任ある立場として
判断をしなければならなかったので理解をしてほしい

それに伴う課題においては安倍の責任において対応を行う

感染拡大を防ぐために今が重要な時期
あらゆる手を尽くしていく考え

国民には苦労をかけることになるがひ

 

一人一人のご協力を賜りたい

習近平訪日については予定通り

引き続き緊密に意思疎通はしていく

オリンピック開催にむけてIOCや大会組織委員会、東京都と連携をとりながら

観客、アスリートにとって安心安全な大会になるよう措置していく

 

 

テレビ朝日新聞 よしの

 

Q

 

新しい法律を準備していく

与野党から補正予算を求める声

マスクやトイレットペーパーなどの日用品が買えない

⇨どんな対策を考えているか?

法律については速やかに成立させる必要ある

与野党党首会談の予定はあるか

 

A

法案の一日も早い成立が必要なのは
与野党同じ思い

野党とも話をしたいし、協力も頂きたい

 

予算について

今年度の2700億円の予備費をしようする

 

臨時休校により休まざるを得ない方に対して助成金制度の創設

医療体制の強化、需要活動への対策を具体化させる

刻々と変化していく

 

状況に躊躇なく対応していく

 

 

マスクについて

3月は6億枚以上の供給を確保する
冷静な購買活動を要請したい

 

トイレットペーパーについて

噂が飛び回っているが
ほぼ国内生産であるのでSCの問題はない

在庫が確保されている
冷静な購買活動を要請したい

 

 

家族を守るために行うことは当然だが、それに対しても政府として情報発信をしていきたい

 

NHK まつもと

 

Q

チャーター機、クルーズ船対応
続いてきたが国内で、感染している

フェーズが変わった

これまでの政府の対応について反省点は?

 

 

政治は結果だと言われる
結果責任についての考えを聞かせてほしい

 

 

A

 

ウイルス⇨未知
専門家意見も聞きながら対策を躊躇なくしている状況

感染が連日確認されているが、今が感染拡大のスピードを抑制する重要な時期

 

未知のウイルスへの対応は厳しいが

現場はベストな対応をしていている考え

 

正しい判断だったかについては
教訓を学びながら自ら顧みる必要あり

教訓を学びながら未来に生かしていく

安倍自身も政治は結果責任だと言ってきた

 

安倍自身責任から逃れるつもりは毛頭ない

内閣総理大臣として国民の命とくらしをまも責任を先頭に立って守っていくことに変わりはない

 

読売新聞 いまい

 

Q

入国拒否について

浙江省、湖北省、韓国てぐからの入国拒否している

自民党ないなどから中国全土に広げるべき論がある

今後対象拡大していくか?

 

A

 

蔓延している地域からの来訪者。感染症発生している恐れのある旅客船に乗船する外国人
入管法に基づき入国拒否を講じた

湖北省⇨2月1日に対象
浙江省⇨13日追加
韓国てぐ、こういきしを対象とした

 

 

どこの地域を入国拒否にしていくか、感染者数や移動制限措置の動向を分析して
機動的な措置をする

 

 

必要あれば国民の健康を守るために
躊躇なくしていくつもり

 

 

ap通信 やまぐち

 

Q

 

クルーズ船 700人以上感染した
検疫や船内での感染予防に課題ありと言われている

東京オリンピックを控え

危機管理を試されており、国際社会から注目されている

 

今まで得られた教訓は何で、どう活かしていくか

 

 

A

多数かつ多様な客船だった。
その中で集団感染という
はじめての事態は対応を求められた

 

 

2月5日から順次PCR検査をしたし14日間の観察期間を設け、最大限の措置を講じてきた。

チャーター便対応で得られた知見、船内での感染拡大防止が有効に行われたという

 

 

専門家の指摘も踏まえて
発症なく観察期間を終了した方々へ下船していただく判断した

 

 

政府は今、感染を早期収束させるための大事な時期だと認識

 

対策の基本方針を踏まえて
他自国と変化する状況を踏まえながら
自治体や中立帯?医療関係者、事業者、国民と一丸となって
先手先手で必要な対策を総動員して
躊躇なく実証

 

オリンピックを控えている状況で
バッハ会長から
日本の迅速な対応について評価を得ている

2020年東京大会が成功するよう全力を注ぐと発言

 

我々はこの状況をなるべく早期に克服し

スリートの皆さん観客の皆さんが
安心して望める安全な大会の準備を進めていきたいと思う。

 

 

 

時間超過のため終了

 

まとめ

 

安倍首相の決断は英断だったと思われます。

 

ただ、28日お昼のワイドショーで橋本さん東国原さんの意見も聞くと伝え方をもう一工夫した方が良いのではないかと思いました。

 

こどものい健康を守るためでもあるが、なによろ社会を守るための行動だと訴えた方が良い。

 

今後も動向を注視する必要がありますね。

 

とりあえずマスクの供給は落ち着く見込みは立てているみたいなので早く欲しいものです。。。

 

それでは〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です